スポンサーサイト

--------

Tag :

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いじめテーマのマンガが好調、増刷決定

2012-10-09

Tag :

 いじめをテーマにした「いじめ 心の中がのぞけたら―漫画 明日がくる」(朝日学生新聞社)が売れています。発売から数週間しかたっていませんが、残部が少なくなったので、今朝、増刷を決めました。

 このマンガは、中学生ウイークリーの「いじめ伝言板」に掲載された体験談がもとになっています。個人が特定されないように設定を少し変えたり、他の体験談や取材と合体して創作したりした部分もあります。しかし、内容は限りなくノンフィクションに近い、といってよいでしょう。だから、だれの話でもないと同時に、だれの話でもありうるリアリティがあるのです。広く読まれているのは、そのせいだと思います。

 いじめられている子はもちろんですが、いじめている子や、いじめを傍観している子にも、読んでほしい本ですね。
スポンサーサイト

プロフィール

hiroshi

Author:hiroshi
久保谷洋(くぼたに・ひろし)
ジャーナリスト、翻訳家。
元朝日新聞東京社会部記者、元朝日学生新聞社出版担当。タイトルはブログを始めたときの肩書きが「出版担当の役員」だったときにつけたものです。ある程度定着しているので出版担当をやめた後も、そのままにしています。2016年4月~外務省研修所非常勤講師(オランダ語担当)。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。