スポンサーサイト

--------

Tag :

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カープが9対5でジャイアンツに勝ちました~オランダ語の野球表現

2017-04-13

Tag :

 オランダにも野球のチームがあるのをご存じですか。例えば、ロッテルダムにはNeptunusという1900年設立の強豪チームがあります。チーム名は英語のネプチューン、ローマ神話の海神に由来するのでしょう。大航海時代以来の海洋国家オランダらしい名前だと思います。
 ホームスタジアムの収容能力が3000以下ですから、プロ野球といえるのかどうか微妙ですし、オランダでもそれほど広く知られた存在ではないようです。WBCでオランダの試合を見ましたが、選手たちはかなりの実力でした。これから人気が出てくるかもしれませんね。

 さて、日本ではペナントレースが始まり、カープが快進撃を続けています。昨夜も9-5でジャイアンツを破りました。「カープが9対5でジャイアンツに勝ちました」をオランダ語で何と言うでしょうか。
 「勝つ」と聞くと、まずwinnen(英win)を思い浮かべますが、winnenは普通自動詞で使われますし、他動詞の場合もeen wedstrijd winnenのように「試合」を目的語に取りますので、「ジャイアンツに勝った」のような文ではうまくいきません。こういうときにはverslagen(英defeat)を使うとよいでしょう。未完了過去形で書くと、

 De Carp versloegen de Giants met 9-5.

 となります。

 注意をいくつか。チーム名には定冠詞deをつけます。Carpは英語で単複同形の名詞ですが、ここでは当然複数形なので動詞はversloegではなく、versloegenとなります。verslagenの活用は大丈夫ですか。verslagen-versloeg-verslagenですよ。met 9-5の数字は、ハイフォンは無視してmet negen vijfのように読みます。

 カープは現在首位です。De Carp staan nu aan de top.

 順位表は(おそらく)de klassementです。

 いまのところ、本格的な和蘭辞典が存在しないので、わからない表現については最終的にはオランダ人に聞くしかありません。ところが、野球はオランダではマイナーなスポーツなのでオランダ人にもわからないことが多いですね。以前、「キャッチボールする」をどういうか何人かのオランダ人に尋ねましたが、だれも知らない。こちらも説明するのに一苦労でした。
 かなりたってから、映画を見ていたら偶然字幕にvangbal spelenという表現が使われていて、やっと長年の謎が解けました。





 

 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

hiroshi

Author:hiroshi
久保谷洋(くぼたに・ひろし)
ジャーナリスト、翻訳家。
元朝日新聞東京社会部記者、元朝日学生新聞社出版担当。タイトルはブログを始めたときの肩書きが「出版担当の役員」だったときにつけたものです。ある程度定着しているので出版担当をやめた後も、そのままにしています。2016年4月~外務省研修所非常勤講師(オランダ語担当)。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。