ひとりで学べる算数6年・プログラム学習の再開

2012-07-12

Tag :

 仲松庸次さんの「ひとりで学べる算数6年・プログラム学習」の連載が7月18日、朝日小学生新聞で再開されます。
 「ひとりで学べる算数6年」は今年4から連載が始まりましたが、学校のカリキュラムと比べて少し進みすぎてしまったことや、紙面の都合などから、一時連載が中断されていました。

 この連載の特徴は、
(1)遠山啓氏が提唱した「水道方式」の成果を取り入れていること
(2)アメリカの心理学者スキナーが開発したプログラム学習理論に基づき、教材を小さなステップに分けていること
(3)従って、学習者は階段を一歩一歩上っていくと、自然に頂上に達するよう工夫されていること
(4)長年、著者が運営してきた自学自習のセルフ塾でテキストとして使用し、実践の中で修正を重ねてきたこと
(5)従って、生徒がつまずきやすい点に、特段の注意が払われていること
(6)著者の無料の音声講義をインターネット(「あさがく・ジェーピー」)で聞くことができることなどです。



 18日付の朝日小学生新聞から毎日連載され、8月末には6年生の内容をすべて終える予定になっています。夏休みの勉強に活用されるとよいと思います。

 私の子どもたち2人は、仲松先生のプログラム学習書で勉強しましたが、個人的感想を申し上げると、このプログラム学習の連載をきちんと勉強すれば、学校の勉強は大丈夫です。わざわざ高いお金を払って塾などに行く必要はないと思います。

 すでに連載を終えた4年生と5年生については、書籍の形で販売されています。6年生も連載終了後、秋ごろに書籍として出版される予定だそうです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

hiroshi

Author:hiroshi
久保谷洋(くぼたに・ひろし)
ジャーナリスト、翻訳家。
元朝日新聞東京社会部記者、元朝日学生新聞社出版担当。タイトルはブログを始めたときの肩書きが「出版担当の役員」だったときにつけたものです。ある程度定着しているので出版担当をやめた後も、そのままにしています。2016年4月~外務省研修所非常勤講師(オランダ語担当)。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR